教員採用情報Careers

教職員の採用について


香川県歯科医療専門学校は香川県歯科医師会の会立学校で、香川県歯科医師会の会員によって運営されています。この学校の目的は、優秀な歯科技工士、歯科衛生士を社会に送り出し、歯科医療の発展に寄与することです。

香川県歯科医療専門学校 組織図

あなたの知識・経験を学生教育の場で活かしてみませんか?学校管理や学生教育にチャレンジしてみたいあなたからのご連絡をお待ちしています。

募集状況


職種 採用予定人数 採用条件
学校長 0名 校長、教頭経験者を優遇
教頭 0名
事務局事務員 0名 事務経験者、資格者を優遇
技工士科専任教員 0名
  • 一定レベル以上の知識、技能がある方
  • 専門学校上位校卒業者やトレーニングセンター就職者、教育経験者を優遇
技工士科非常勤講師 0名
衛生士科専任教員 0名
  • 一定レベル以上の知識、技能がある方
  • 4年以上の歯科衛生士業務経験がある方
  • 専門学校上位校卒業者、行政での経験者、教育経験者を優遇
衛生士科非常勤講師 0名
  • 上級職(管理職)には校長(教頭)、学科主任があります。校長、学科主任は常置職ですが、教頭は非常置職となっています。
  • 専任教員は技工士科が3人以上、衛生士科が4人以上となっていますが、各科この中の一人が主任となります。
  • 上級職(管理職)は、それまでのキャリアが重視されます。
    専任教員もある程度キャリアが重視されることがありますが、未経験者でも相談に応じます。就職後の経験による昇級制度もあります。
  • 技工士科の場合、大学病院で歯科技工士研修を受けていたり、専門学校の上位校であるトレーニングセンターで研修を受けている、あるいは、教育に携わったことがあったり、ラボで指導的立場の経験があるなどの場合、特別枠として中途採用することもあります。
  • また、衛生士科でも、教育に携わったことがあったり、講演活動をしていた、行政の歯科保健活動に積極的に従事した、などの場合は特別枠として中途採用することもあります。お気軽にご連絡ください。

教員の留意すべき倫理的配慮


  1. 教育目標達成に最善の努力をする。
  2. 第一義的責任は生徒の擁護であり、この責任は教育を遂行する中で最優先する。
  3. 学生や学生のケア・処置・指導等を受ける人々の権利の擁護と同様、安全・安寧を損なわないよう個人衛生に努め、感染症に罹患しないように教育・指導する。
  4. 学生が実習を行うにあたって、対象となる人々の意思を尊重しかつ慎重に確認する。
  5. 教員は自己の権欲のために学生を心理的に操作、あるいは利用しない。
  6. 学校の本分を尊重し、教育現場においては宗教、政治などについて中立的な立場で臨む。
  7. 学生が、自分で考え、自己の考えを生き生きと述べることができ、可能性を発揮できる教育環境や人間関係づくりを促進する。
  8. 学生との約束は厳守し、一貫性のある態度で接する。
  9. 自己の指導について客観的かつ適正に自己評価し、指導方法の改善に努める。
  10. 学生や学生のケア・処置・指導を受ける人々の個人情報の守秘と保護に努め、教育・指導する。
  11. 教員は学生および学生のケア・処置・指導を受ける人々に倫理的な行動モデルを示す。
  12. 教員は歯科衛生・歯科技工専門職としてのモデルを示す。
  13. 教員は教員としてだけではなく、一人の社会人としてのモデルを示す。

エントリーフォ-ム


*必須項目

希望職種*
お名前*
フリガナ*
性別*
生年月日*
郵便番号
入力すると住所が自動入力されます
郵便番号検索
住所*
電話番号*
メールアドレス*
最終学歴*
職歴*
職員歴*
自己アピール
その他 お問い合わせ