卒業後の進路Future

輝く卒業生たちAlumnus

山田 和伸

山田 和伸

技工士科

14期生1983年卒

(株)カスプデンタルサプライ・カナレテクニカルセンター 代表取締役

本校を卒業し、患者さんに装着される歯科技工物を製作し続けて、30年になります。ここ10数年は自分の担当する患者さん方に大きな変化がありました。

以前は良く咬めて痛くないという物を求めていましたが、昨今高い審美性を望まれます。人は誰でも人に好かれたい、良くみられたいという願望をもっており、歯というものがいかに顔の表情と深い結びつきがあるかということも知っています。審美修復を求める患者さんの要望にできる限り応えなくてはなりません。

役柄、数多くの海外講演をおこなっていますが、上記の流れは世界的なものです。在校生の皆さんにはグローバルな視点から歯科という業界をみつめてもらえるよう願っています。

海外での講演活動

近年の海外での講演活動

  • 【中国・広州】講演会
  • 【韓国ソウル】技工士技術コンテスト審査会
  • 【カナダ・トロント】AACD招聘講演
  • 【中国・北京】講演会
  • 【アメリカ・NY】テーブルクリニック
  • 【韓国・釜山】KDAT招聘講演
  • 【ルーマニア・ブカレスト】講演会
  • 【ドイツ・フランクフルト】講演会
土田 佳代

土田 佳代

衛生士科

17期生1986年卒

社会福祉法人 かがわリハビリテーションセンター事業団 勤務

障害者の支援をする仕事を希望して就職したセンターでは、先天性疾患のこども、後遺症の方、難病の人などが入院・通院しています。歯科衛生業務は、口腔ケアや摂食嚥下リハビリ、受診適応トレーニング、全身麻酔下での歯科治療など医療的ケアの面と、生活支援など福祉的な面があり、病院内・外の多職種連携を生かして全人的な支援を行っています。患者様に教えられることも多く、楽しくて毎日が新鮮です。

本校に入学した理由は、高校生の時に進学するか悩んでいて、担任の先生に「技術職なら、これから活躍できる」と、就職が保証されていた歯科衛生士を勧められたことがきっかけです。香川県で最初に設立された歴史ある学校で、多くの先輩方を排出されている実績が信頼できました。医療人として人の役に立つことを夢見て入学したことを覚えています。

在学中、特に実習時は、教務の先生が手取り足取り、時には放課後遅くまで、確実に身につくまで指導してくださいました。厳しかったのですが、この実習が今の臨床になくてはならないものだったと感謝しています。

かがわリハビリテーションセンター事業団 勤務風景
南Dr.

南Dr.からのメッセージ

土田さんは、昭和61年の当センター開設当初より、歯科衛生士として継続して勤務してくれています。透過を受信する患者さんは、全員何からかの障害を有していますが、診療する上での知識や技量が高いだけでなく、患者さんからの信頼もとても厚いです。現在は、若手の歯科衛生士を指導する立場としても活躍してくれており、これからもさらなる飛躍を期待し、応援していきたいです。

湊 智美

湊 智美

衛生士科

42期生2011年卒

医療法人社団 新樹会 豊嶋歯科医院 勤務

歯科診療所内での私の仕事は、歯石除去や歯科衛生指導・診療の補助等です。また、来院困難な患者様の往診を行っており、高齢化が進む近年では、その件数は増加傾向にあります。

高齢者の方から「若い時に歯を大切にしておけばよかった」とお聞きすることがあります。口腔に限らず、身体に痛みや不調がないときには無理をしてしまうものです。歯科衛生士は、患者様が後悔をすることなく健康に過ごせるよう、口腔から全身の健康を支える、やりがいのある仕事だと感じています。

豊嶋歯科医院 勤務風景
宮本 菜都美

宮本 菜都美

衛生士科

43期生2012年卒

高松市医師会立 看護専門学校 高等課程 准看護科 2016年入学

新枝歯科医院勤務

本校実習指導講師

衛生士の活躍の場は歯科医院、病院、施設、住宅へと広がり歯科衛生士としてのスタイルも豊富になりました。近年一般歯科に勤めていても、全身疾患や多種多様な薬と向き合う機会が多くなりました。更に多くの勉強会にて医師と歯科の深い関わりを知り、全身に関して学びたいと思い現在看護学校に在籍しています。

これからも日々研鑽を積み幅広く対応できる歯科衛生士、准看護師を目指します。

高松市医師会立 看護専門学校 授業風景
山田 颯

山田 颯

技工士科

47期生2015年卒

和田精密歯研株式会社 クラウンセンター 勤務

歯科技工士は歯を作ることで患者様に喜びを与える仕事です。患者様の体の一部となり、生活の「食」の一部を支え、笑顔にしてあげることの出来る職業だと思います。私も患者様の笑顔と「口福」の為に毎日頑張る日々です。

皆様も挑戦してはいかがですが?

和田精密歯研株式会社 クラウンセンター 勤務風景
前川 友香

前川 友香

技工士科

48期生2016年卒

現在アメリカで最新の歯科技術を学ぶことの出来る専門学校に通っています。歯科技工業界が大きく変化していくと言われる中でインプラントやCAD/CAMを中心に学んでいます。

新しい環境ましてや英語で生活するという不安、最初は何度も悩んだことを思い出します。現在も失敗と挫折の繰り返しですがその分学ぶことも多く、いろんな国の人と関わることができることが刺激的で充実しています。

ここでは海外で活躍する歯科技工士が沢山います。興味のある方には是非おすすめします。

アメリカでの専門学校の授業風景アメリカでの生活