公益社団法人 香川県歯科医師会立 香川県歯科医療専門学校 【衛生士科・技工士科】

マウスガード製作(技工士科)

本日は、衛生士科の学生に印象採得してもらった自分の歯列模型を使って、マウスガード・ナイトガードを作ります。

 

P1140556

マウスガードはスポーツなどで歯を食いしばって傷めないように、ナイトガードは歯ぎしりや顎の関節のの保護のために使います。

2年間色々な実習をしてきましたが、自分が作った物を自分の口の中に入れるのは初めての経験です。

マウスガード用の材料のシートは様々な色があるので好きな色を選んで、シートを温めて柔らかくなると自分の歯列に圧接します。

P1140571

冷えて固まると周囲の不要な部位をはさみで切り落とします。

ここで周囲の不要な部分を切っただけの状態で口の中に入れてみます。

切ったところが丸めていなかったり、発音で舌が当たる場所が覆われていてラ行が「アウィユウェヨ」というような音になってうまく発音できなかったりと、最終の仕上げの必要性を実感できました。
P1140629

取り出して、今度は周囲を丸くしたり、不必要におおわれていた部分を削除して、研磨すると、違和感も少なくなり、発音もきちんとできるようになりました。

 

P1140625

卒業して自分が作った物が口の中に入った時にどう感じるかを実体験でき、4月から技工士としてどんなものを作ったらいいか実感できる実習でした。

 

« 新着情報一覧へもどる

Page Top