公益社団法人 香川県歯科医師会立 香川県歯科医療専門学校 【衛生士科・技工士科】

歯科技工士科 学科紹介

歯科技工士科実習

輝く笑顔を、ささえる人へ。

歯科技工士は、歯科医療に必要な虫歯の詰め物や入れ歯などの製作、修理、加工を行います。
口の中ではなにが行われ、歯はどのような役割をしているのだろうか。本校では、頭蓋や顎を動かす筋肉の作用を交えながら解剖学的見地から歯及び口腔内を学びます。

こうして学んだ基礎過程をもとに実践的な歯科技術工学を学び、高度な知識と技術を備え、常に患者さんの立場に立ったきめ細やかな対応ができる真のスペシャリストを養成します。


歯科技工士は歯のアーチスト

歯科技工士科実習

食べることは、生きることの始まり。栄養を摂らないと生きていけない人間にとって、歯の役割の大きさは計り知れません。
また、精神面でも「食」が与える幸福感や満足感は生きる楽しみに直結しています。
その患者さんの幸福を支えるためにミクロの世界での正確で高度な技術が求められています。ここ数年、全国的に歯科技工士が不足しており、これからもますます必要とされる職業です。時代は今、歯科技工士を求めています。

トップレベルの国家試験合格率

歯科技工士科実習

平成28年より国家試験が全国統一化となりました。

本校はこの全国統一化に沿ったカリキュラム編成をいち早く導入し対応しております。

そして、今後も100%の合格率を目指します。

100%の就職率と恵まれた環境

歯科技工士科実習

学生時に歯科助手の資格を取得し、歯科医院内で歯科技工士・歯科助手として活躍できます。近年では、歯科医師と患者さんとの間に入り安心して治療をうけて頂けるようにお話しするクリニカルコーディネーターや、CAD/CAM設計を駆使したデジタル技工を行なうオペレーターとしての職種もあります。また県下には大手技工所が複数あり、たくさんの卒業生が活躍しています。

技工士科46期生 平成25年度卒業
佐藤 真由(医療法人社団蓮成会 蓮井歯科ファミリークリニック)

技工技術の向上が重要な歯科技工士だから、充実の研修制度でスキルアップ。

社団法人 歯科技工士会

歯科技工士として活躍していく上で最も大切なことは「歯科技工技術の向上」です。
歯科技工士会では、厚生労働省の後援を得て「歯科技工士生涯研修」を全国で開催しています。
基本的な技術から最先端技術まで、毎年約200講座開催され、多くの歯科技工士が自己研鑽に励んでいます。

日本歯科技工学会

毎年、日本歯科技工学会学術大会が開かれます。また、4年に1度国際歯科技工学術大会が開かれ、シンポジウム・講演・デモンストレーション・テーブルクリニックなど国内外から多数の歯科技工士が参加します。
学会発表をする歯科技工士も多く、生涯を通して勉強の機会が与えられています。

Page Top