キャンパスライフCampus Life

在校生の声Student's Voice

講義や実習で大変だけどとても充実しています。

衛生士科2年生

香川県立善通寺第一高等学校出身杉原 晴美

杉原 晴美

学校生活は専門的な内容の講義や実習で大変な事もありますが、同じ目標を持つ仲間や先生方に支えられ、とても充実しています。

歯科衛生士のやりがいや必要性を感じています。

衛生士科3年生

香川県立津田高等学校出身猪塚 麻理奈

猪塚 麻理奈

母の仕事の影響もあり、歯科衛生士の道を目指すことにしました。

口腔ケアを行うことで、高齢者の肺炎等の病気を防ぐことができ、健康で長寿の秘訣となることを知りました。その予防ができることから、歯科衛生士のやりがいや必要性を感じています。

これから、もっと知識や技術を身に付け、たくさんの人に、健康と笑顔を与えられるような歯科衛生になりたいです。

自分が目指す歯科衛生士の姿がはっきりと見えてきます。

衛生士科3年生

香川県立香川中央高等学校出身萬藤 里奈

萬藤 里奈

授業科目数が多く、実習や試験は大変ですが、同じ目標を持った友達と助け合いながら頑張ることが出来ます。

また、学校の実習だけではなく、臨床の場に出て長期の実習をさせてもらえるため、自分が目指す歯科衛生士の姿がはっきりと見えてくる良い経験となります。

将来は患者さんや歯科医師・歯科衛生士の方から信頼される歯科衛生士になりたいです。

自分の技術が人の役に立つ職業に魅力を感じました。

技工士科1年生

香川県立高松商業高等学校出身岩根 智

岩根 智

私は、小学生のころから歯科技工士になりたいという夢があり、高校時代にインターンシップの授業で高松市内の歯科技工所を見学に行きました。

実際に仕事内容を見ることで、自分の技術が人の役に立つことができる歯科技工士という職業に、さらに魅力を感じました。

本校に入学してから難しいこともありますが、親身になって教えてくださる先生方や同じ夢をもつクラスの仲間のおかげで充実した学校生活を送っています。

大切な歯を守れる歯科技工士になりたいです。

技工士科1年生

香川県立高瀬高等学校出身安藤 泉帆

安藤 泉帆

私は中学生のときに、歯科医院で治療を受けレジン前装冠を製作していただいた経験から歯科技工士の仕事に魅力を感じ、自分も目指そうと思いました。

毎日の授業は覚えることも多く大変ですが、クラスの仲間の存在が良い刺激となり、楽しく取り組むことができています。

生活していく上で歯は必要不可欠なものです。だから、将来はその大切な歯を守れる歯科技工士になりたいです。

社会人を経て入学しました。

技工士科2年生

香川誠陵高等学校出身竹内 政貴

竹内 政貴

私は口腔衛生を影で支える歯科技工は患者さんの健康をサポートする大切な仕事だと思い、歯科技工士という道を選びました。

本校は歯科医師の先生や全国で活躍されている歯科技工士の方も講師として来て頂けるため、求められる歯科技工士の情報も多く聞くことができ、高い意識を持って成長することができました。

社会人を経て入学したため、入学当時は現役生と上手くやっていけるか不安でしたが、先生をはじめ先輩もいい方達ばかりで楽しく学校生活を送ることができました。